自己破産を行って新たな人生を

私は、欲しいものがあると手に入れないと気が済まない性格だったことから、ショッピングに出かけては次から次へとブランド物のバッグや靴、洋服を買い続けていました。
海外旅行にいくことも好きで、仕事の休みを見つけては海外旅行に出かけていたことから、クレジットカードの請求額はすさまじい額でした。
お給料だけでは到底支払える額ではなかったので、カードローンを利用してお金を用意していました。
そんな生活を続けていると、なんと借金の額が250万円にも膨れ上がってしまっていたのです。
お給料を全て返済に充てても返済の目処が立たない額だったことから、自分1人の力ではどうすることも出来ないと思い、樋口総合法律事務所に相談をすることにしました。
樋口総合法律事務所は、無料で相談に乗ってくれるとのことだったので、お金がない私にはピッタリでした。
闇金の相談はこちら
xn--n8jy27g9zo9pg2qb4x9g4kelue.asia/

また、近所の法律事務所を利用すると、周囲の人の目が気になることから、自宅がある愛知県名古屋市天白区から程よい距離にある樋口総合法律事務所は、立地的にも最高の場所でした。
樋口総合法律事務所の弁護士の方に相談をしたところ、自己破産をするのが1番良いだろうということになり、受任通知を作成してもらって債権者に書類を送る手配をしてもらいました。
取り立ての電話がひっきりなしで精神的にも参っていたのですが、自己破産の受任通知を債権者に送ったことにより、取立ての電話が一切来なくなったのです。
ここまで効果があるのかととても驚きましたし、こんなことならもっと早く相談をしておけば良かったとも思いました。
樋口総合法律事務所は、利用者からの評判もとてもよく、24時間365日いつでも相談を受け付けてくれるのが、借金で困っている人には本当に助かるのです。
自己破産を実際にするまでは、自己破産というのは悪いイメージしかなかったのですが、自己破産をしていなければいつまで経っても借金の返済に追われる日々が続いていたと思います。
自己破産をしたことにより、クレジットカードやカードローンといったものは10年近く利用をすることが出来ないのですが、借金が出来ない環境で生活をするというのは、新たなトラブルを防ぐことにもなりますのでむしろ好都合だったと思っています。
弁護士費用も分割で支払うことが出来たので、お金に困っている私にとってはとてもありがたかったです。